読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たやいログ

カメラ・グルメ・仕事観などについて書く雑記です。

アメリカ西海岸旅行記 Pt.4 サンフランシスコ4日目

 

tayai.hatenablog.com

 

続いてサンフランシスコ4日目です。

1,朝食&準備

2日連続歩いてかなり疲れていたので、この日は9時頃に起きて朝食を食べました。

前日、面倒で断念したパンケーキ作りにもチャレンジしました。

f:id:tayai:20160530010729j:plain

そこそこ上手く焼けた気がしますが、どうでしょう。

味は、素のパンケーキミックスがあまりいいものでは無かったようで普通な感じでした。

 

その後、前日に浴びなかったシャワーを浴びた後、何をするかひたすら考えます。

気分転換に煙草を吸いに外に出るとまさかの雨が…。もうこの時点で街歩きを断念せざるを得ない感じです。

2,Apple

結局、以前から行きたかったクパチーノのApple本社に行くことにしました。

Apple本社への行き方は2日目に観光案内所のおっちゃんから聞いていたので、聞いた通りサンフランシスコのCaltrainの駅へ。

 

歩けない距離でもないですが、雨が降っていたのとCaltrainの駅の周りは治安が悪いと聞いていたのでバスに乗りました。

 

駅に着くと次の電車はまさかの45分待ちということで、とりあえずチケットを買って、コーヒーを飲んで待つことに。途中トイレに行ったらうさ耳を付けたいかにもゲイなおっさんがレッチリのBy The Wayを熱唱していて釣られて歌いそうになりました。

 

そんなこんなで待ちに待ってやっとCaltrainに。

f:id:tayai:20160530011557j:plain

ドイツのICEとなんとなく似ている気がしました。

f:id:tayai:20160530011639j:plain

中はこんな感じで、好きなところに座れます。

乗り心地は結構快適で、1時間ほど電車に揺られながら好きな音楽を聞いてリラックスした時間を過ごせました。

 

音楽を聞くのにも飽きてきた頃、ついに目的地のサニーベイルの駅に到着しました。

f:id:tayai:20160530011849j:plain

 

Apple本社に行くためには、ここから更に30分バスに乗る必要があります。

というわけで駅前からバスに乗り込みます。ここはサンフランシスコ市外になるので、サンフランシスコ市内の乗り放題チケットは使えません。1.5ドルを運賃箱に投入して乗り込みます。

そして、ついにApple本社に到着です。

f:id:tayai:20160530012154j:plain

有名なInfinite Loop1です。

一通りぐるっと回った後、お目当てのカンパニーストアへ。

ここでは、ボールペンやらマグカップやらキーホルダーやら限定のAppleグッズが買えると聞いていたので高揚しながら中に入ると…。中は、普通のApple Storeそのもの。しかも若干小ぶり。

 

えっ?と思いながら店内を回ると限定グッズがありました。しかし商品数が物凄く少ない。どうやら去年に改装されたらしく、そのタイミングで商品数も減ったようです。悲しい。

 

結局、かつてのレインボーロゴが入ったTシャツとアルミのAppleロゴ入りのボールペンを買って帰りました。店員のおばちゃんにそのボールペンを選ぶとはいいセンスしてるわねと褒められました。

 

f:id:tayai:20160530012607j:plain

これがカンパニーストアだッ! 銀座のApple Storeと大差ない佇まい。

 

Appleを出た後は、近くのBAGELなんちゃらって店で遅めの昼食を食べました。

シリコンバレーで緑茶が流行っているというのは嘘ではないらしく、この店にもお~いお茶が。

f:id:tayai:20160530012933j:plain

 

というわけで、長い時間をかけてApple本社へ行き、再びサンフランシスコに戻ります。Caltrainに乗っているとGIANTSのユニフォームを着て、Metallicaの旗を持った人達がわらわらと増えてきました。どうやらAT&Tスタジアムで試合があるようです。

3,街歩き

ちょっと気になったので帰りにAT&Tスタジアムを見てみることに。

 

f:id:tayai:20160530013352j:plain

 

そこには物凄い数のファンがいて大盛り上がりでした。

Metallica来るのかなー? 来るなら野球に興味ないけど見たいけど来ないだろうな…。と思いサクッと帰りましたが、後日調べたところMetallicaが来ていたようですw 惜しいことをしました。

 

この時、時間は17時くらいだったのでサンフランシスコのギターセンターに行くことに。ちょうどPrinceが亡くなった後だったので、ギターセンターに行けばPrinceのグッズが売っているかも知れないと思ったのです。

 

それでも時間が余ってしまうので、先にCivic Centerやら街の中心地を見ることにしました。

 

f:id:tayai:20160530013937j:plain

名前は忘れましたが役所的なところの前。

中心地と言いつつも治安の悪い地区が後ろにあり、ホームレスが沢山おりました。

 

その後、お目当てのギターセンターに行きましたがPrinceグッズも無く、大したギターも無くガッカリな感じでホステルへ帰還。

4,ビアオリンピック不戦敗〜黒人に絡まれる。

晩飯をどうしようかと悩んでいたら、ホステルのイベント掲示板にビアオリンピックの文字が。どうやらバーに行ってビールを飲みまくるイベントのようです。

 

これは、唯一の日本人として参加せねばと思いエントリーしました。

集合時間になったので、皆でバーに向かって歩きます。

せいぜい10分くらいでしょう?と思いながら歩くも、いくら歩いても着かない。

そして着いたのは、もう港の近く。ここまで30分歩いています。

 

まあいいか、外国人と飲むぞ!と思いバーに入ろうとしたところまさかのパスポートを忘れている事に気付きました。アメリカはバーの入店はおろか、酒屋でビールを買うにもID必須です。頼み込んだものの無理ということで、もう一度歩いてくるのも辛い&翌日はヨセミテ国立公園で朝が早いので諦めて帰ることに。

 

途中セブンイレブンを見つけたのでふらっと入ってみると、旨辛チキンみたいなものが売っていたので、これを晩飯にビールを飲むことに。

 

一旦部屋にパスポートを取りに帰り、目の前の酒屋で枝豆スナック的なものとビール日本を買いました。

 

f:id:tayai:20160530014654j:plain

 

左がアメリカンIPAで右がメキシカンピルスナーですね。

アメリカンIPAがやたら美味しかった気がします。

 

外国人と飲みたかったなー、チクショーと思いながら一人で飲んでいると黒人がチキンを見て「Where did you buy?」と話しかけてきました。ああ、セブンイレブンだよーと返してあげると、「もしかしてニホンジン?」と聞いてきました。

どうやら彼はアメリカの大学でスポーツ科学を勉強していて、日本では東北大学早稲田大学に留学していたとのこと。

そんな他愛もない話をしているうちに打ち解けて、ビアオリンピックに行けなかった話をするとこれから友達と飲むからおいでよ!と誘われました。

 

翌日が早かったので0時くらいまでならいいよ。ということで一緒に行こうとするとまさかの車で10分くらいかかるとのこと。途中で退散する気しか無く、1人でホステルまで帰れる自信が無かったのでやめました。

 

あと、ボクは身体のことすごく詳しいよ。筋肉付けたいでしょう? どこを強くしたいの?と聞かれ、ああ、まあね。脚とかね。と返したら違うよ、もっとあるでしょう、ほら。と言われゲイ的な何かを感じたのもやめた原因の1つでもあります。

 

今日は遅いから、明日また飲もうと言ってgmailのアドレスを教えたものの翌日は連絡が来ず、彼はなんだったんだろうという感じです。

 

結局、部屋に戻ってシャワーを浴びて翌日のヨセミテ国立公園に備えて寝ました。

 

5日目に続きます…!