たやいログ

カメラ・グルメ・仕事観などについて書く雑記です。

運転免許を更新 at 鮫洲

今日のことだが、鮫洲まで運転免許を更新しに行ってきた。

4月に千葉から東京に引っ越したので、住所変更を伴う更新である。

 

なかなかにトラップが多かったので、同じような人の為に注意点を書いてみる。

 

①住所変更を行なうにあたっての住民票は不要

実家に届いた更新用の葉書を転送してもらうにあたって、住民票が必要と言われていたが、実際は不要だった。

支払い済みの電気代の請求書などでOK。

 

②品川からバスに乗ったほうが楽

行きは、品川シーサイド駅から歩いていったのだが、品川駅からバスに乗ったほうが楽である。帰りはゲリラ豪雨に遭遇したのでバスに乗って分かったこと。

 

因みに目黒駅東口がバスの始発になっているので、目黒の方が近いという方はこちらをどうぞ。

 

③写真の背景はグレーか水色のみ

千葉県の運転免許は白背景でも良かったので、スピード写真機で撮った白背景のものを持参したのだが、東京都は白背景NGということで使えなかった。

 

そのせいで犯罪者風の写真を撮ることに定評がある写真撮影を使うハメになり、犯罪者風の免許を掴まされた。

 

都内のスピード写真機で、免許証用のサイズを選択して撮影したのにも関わらずこのザマなのはなかなか解せない。

 

という事で、これから初の都内での免許更新という方は以上のポイントをお気を付け頂きたい。

 

注意点とは関係ないが、鮫洲運転免許センターは綺麗な建物だった。千葉県の幕張免許センターは汚いので見習って欲しいものである。