たやいログ

カメラ・グルメ・仕事観などについて書く雑記です。

iQosストア原宿でiQosを交換してきたよ

 

tayai.hatenablog.com

 

アメトーークで話題になる1,2ヶ月前の今年3月に購入したiQosの調子が1,2ヶ月程前から悪くなりました。

 

症状としては、①青い点滅が終わった後すぐ電源が落ちる。②充電が出来ないことがある。③蓋がゆるい④たまに吸い終わった後煙が出続ける などがありました。

 

というわけで重い腰を上げて原宿のiQosストアまで行ってきました。

 

※閲覧にはIDが必要です。

www.iqos.jp

 

 

副都心線明治神宮前駅から徒歩2,3分くらい。

訪問したのは16時くらいで、そこまで混んでいませんでした。

 

店に入ると列が下記の3つに分かれていました。

 

①購入の列

運良く整理券をゲットできた人の購入列。みんな始発で並んで手に入れているみたいです。ご苦労様です。

 

②喫煙の列

喫煙スペースを開放していて、無料でコーヒーなんかが頂けるみたいです。

 

③交換の列

今回の目的です。この中では一番混んでいる列でした。

 

と、店内に入って③の列に並びます。そこまで混んでいなかったので、10分くらいで受け付けて貰えました。

 

まず、ID・製品登録をしているか聞かれました。

事前に調べていたので、家を出る前に製品登録をしました。購入日を明確に覚えていませんでしたが、記憶が正しければID登録したその日にクーポンを発行して購入したので今年の3月9日です。前職の仕事で遥々埼玉まで行った日だった気がします。

 

その後、不具合のヒアリングをさせつつ、申込用紙に不具合の症状や登録しているIDなどの情報を書き込みました。記入が完了すると一旦iQos本体を預け、不具合の検証に入ります。

 

5分ほどその場で待って、すぐにホルダー・チャージャーともに不具合がある事が認められました。稀に上手く動作することもあったのでちょっと心配でしたが一発で不具合判定をして貰えて良かったです。

 

そして、整理券を渡され、3Fの交換カウンターへ。5分ほど待ってすぐに交換して貰えました。最初渡されたホルダーの充電がが無かったので充電済みのものに変えてくれたのは粋な計らいだなと思いました。

 

というわけで、保証の切れる1年を前にして無事iQosの交換を完了しました。

 

最初は普通の煙草と兼用していましたが、今となってはiQos以外の煙草を積極的に吸いたいと思わなくなってしまうくらい日常の必需品となっています。

 

iQosについては賛否両論ありますが、普通の煙草と比較して臭いが付かないのは事実ですし、品薄が解消されてもっと普及して欲しいなと喫煙者としては思います。

 

店に入ってから出るまで30分くらいで簡単に交換できたので、iQosの不具合に悩まされてる方は是非原宿のiQosストアまで足を運んでみてください。