たやいログ

カメラ・グルメ・仕事観などについて書く雑記です。

アメリカ西海岸旅行記 Pt.1 羽田〜サンフランシスコ1日目

また別途書こうと思っていますが、この度5月2日を前職の最終出社日として転職をしました。新卒入社から1年1ヶ月という短期間での転職です。

 

新卒2年目でありつつももちろん有給休暇が存在するのですが、夏季休暇以外で1日も使っておりませんでした。なので、5月3日から5月15日までを有給消化期間として申請し、10日間ほどアメリカに西海岸に行ってきました。

 

ということで、旅行記的なものを書いてみますよ!

1,航空券手配〜出発まで

行きたい場所はなんとなーく考えておりまして、ヨーロッパは何度か行ったことがあるのでアメリカか東南アジアかなあと思っていたんですが、東南アジアは会社員の夏休みでも行けるなと思い、前から行きたかったアメリカに決めました。

 

実は、中学校の修学旅行でアメリカには行ったことがあったのですが、内部の田舎の方だったので今回が初のアメリカ都市部への旅行になります。

 

思い立ったが吉日ということで、DeNAトラベルを開き、速攻でエアを押さえました。

羽田〜サンフランシスコ、サンフランシスコ〜ロサンゼルス、サンディエゴ〜羽田の合計三便+海外保険で12万円ほどでした。航空会社はユナイテッド航空です。

 

去年イギリスに行った時のエールフランスが18万円と高めだったので、今回はまあまあかなと思っています。

 

そんなこんなで航空券を手配し、2日に最終出社を終えて、翌日3日に荷造りをしました。

泊まる宿は全て安宿の貧乏旅行なので、カバンももちろんバックパックです。

 

1回洗濯することを考えて、5日分のTシャツと下着、その他アメニティ類をバックパックに詰め込みました。4日の0時半初の飛行機だったので、地元の大戸屋で最後の日本食として野菜炒め定食を食べ、品川経由で羽田空港に向かいました。

 

出身が千葉県ということもあり、羽田空港を使うこと自体かなり久しぶりだったのですが、色々と新しくなっていて驚きました。比較的早く着いたので缶ビールでも飲みつつつまみでも食べようかと思っていたら缶ビールすら売っていない始末。

 

仕方がないので、空港内のバーで琥珀ヱビスを1パイント買って飲みました。

 

f:id:tayai:20160522183253j:plain

 

今回は、撮影旅行的な感じだったのでEOS 60Dと。

レンズはタムロンの18-200mm(安いやつ)とTakumar 55mm f1.8を持って行きました。

18-50mm f2.8を持って行こうか悩みましたが荷物が重くなるのが嫌だったので日本に置いて行くことに。ボケ撮りできるレンズは一本でいいかなーと。

 

ビールを飲み終え、機内で飲むお茶を買っていざ出発です。

約9時間のフライトでしたが、久々の飛行機旅ということもあり一睡も出来ずひたすら映画を観てました。マイインターンが特に面白かったなー。

 

ロバート・デ・ニーロが老人インターンとしてITベンチャーに入って、色々やる。みたいな話なんだけれども新しい職場を控えている自分と重なるところがあったこともあり、見入ってしまいました。細かい伏線があるような内容じゃないので、週末にお酒を飲みつつだらだら見られる映画ですね。

 

マイ・インターン ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

マイ・インターン ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

 

 

 

2,到着〜宿まで

 

約9時間の長旅を経て、サンフランシスコ国際空港(SFO)に到着しました。

ここ数年海外に行く時は、大概イミグレで怪しい奴だと思われて時間がかかっていたんですが、今回は割とサクッと通過できました。アジア系のおばちゃんに当たったのが良かったのかも知れないです。

 

無事にイミグレを通過し、iPhoneを現地で使えるように設定すると恐ろしいことに気付きました。そう、到着する日を1日勘違いしていたのです。

 

5月4日の0時半に日本を出て9時間のフライトをし、時差がマイナス16時間だったのでサンフランシスコはまさかの5月3日でした。4日からしか宿を予め抑えていなかったので、急遽Booking.comで一番安いユースホステルを予約しました。

 

少々トラブりつつも事前に調べていたBART(電車)で市内へ。

BARTの購入方法は難しいと色々なブログ等に書いてありましたが、意外と簡単でした。目的地ごとの料金が券売機の右上に書いてあるので、それを見てその金額通りの券を買うだけです。

 

日本の券売機と異なるのは、料金毎にボタンがあるのではなくデフォルトが10ドルに設定されていてそこからプラスマイナスの設定をして目的地の金額に合わせるというところですね。

 

無事BARTのチケットを買い、Powell St駅まで電車に乗りました。

※まだ現地の雰囲気がわかっておらずカメラを出すのが怖かったので写真はありません。

 

BARTは本当に普通の電車という感じで、フツーに乗っていたら目的地のPowell Stに到着しました。Powell Stはサンフランシスコの中心地という感じの駅で、かの有名なユニオンスクエアの最寄り駅です。

 

駅からはGoogle Mapを見つつ宿まで10分ほど歩きました。

若干暗くなりつつある時間でホームレスが多くて少しビビりましたが、なんとか宿に到着。

 

泊まったのはこちらの宿です。

 

www.tripadvisor.jp

 

f:id:tayai:20160522185140j:plain

実際に泊まったお部屋の様子はこちら。

 

宿に到着したのが、21時くらいで本当に寝るだけという感じだったので必要十分な感じです。ちょっと古びれた感じはありましたが、汚いということも無く快適だった印象です。宿の人もいい人でした。

 

チェックイン後は、とりあえず荷物をロッカーに入れ夕食へ。

 

来る途中に大体目星は付けていて、日本未進出のハンバーガーチェーン Jack in the Boxに決めました。頼んだのは定番のセットです。まさに街の中心地に位置するお店でしたが、メキシコ系の店員のおっちゃんが気さくでいい人だったー。

 

食べたハンバーガーはこちらです。

 

f:id:tayai:20160522185708j:plain

味は、THE普通。

日本のマクドナルドよりは美味しいけれどもって感じです。日本のバーガーキングと同等くらいかな。

 

店内でサクッと食べ終えて、近所の酒屋でビールを買ってホステルの共有スペースで飲み、初日は終えました。

 

2日目に続きます…!

 

tayai.hatenablog.com